• ホーム
  • ピルとアフターピルは別物

ピルとアフターピルは別物

若い女性

ピルとアフターピルは別物となっており、あまり詳しく知られていないのが現状となっています。
ピルとは避妊目的で使用するものと副作用を利用して様々な症状を治す2つの使用方法があります。
このピルは全世界でも1億人以上が使用していると言われているぐらい利用者の多い薬となっています。

副作用を利用した病気の改善は月経によるトラブルの改善(月経痛や月経不順など)、ホルモンバランスの調整(にきびなどの改善)に効果があります。
特に女性の病気はこのピルの副作用を利用して改善する事も可能となっています。
アフターピルでは性交渉後の妊娠を防ぐ薬となっており、多量の女性ホルモンを投与し受精卵を着床させなくする効果があります。
このアフターピルはホルモンのバランスを無理やり調整する為、ピルに比べると副作用が非常に強くなっているのが特徴です。
その為、大半の使用者は具合が悪くなる事が多くなっています。

アフターピルは劇的に身体の調子を改善させる為、副作用が強くなりますがピルでは個人差はあるもののアフターピルより軽く安心して飲む事が出来ます。
アフターピルは産婦人科でも取り扱いが少ない為、購入する場合は個人輸入代行業者から入手する事が出来ます。
ピルは基本的に病院でも入手する事が可能で、種類は現在国内で12種類程度と言われています。

関連記事
リズム法よりも確実なピル 2020年05月17日

健康な男性と女性が愛し合っていると、性交渉をすることになるのが普通です。しかし、まだ結婚とか将来の約束とかといった状況になっていない場合もほとんどなので、妊娠をしてしまうと困ってしまうという人たちもたくさんいることでしょう。そこでそれぞれのカップルがよく考えて避妊方法を実践していくのですが、日本にお...

避妊目的のピルとIUD、自律神経失調症状への効果とは 2020年03月29日

コンドームなど手軽な避妊具の他に、よりその確率が高い避妊方法としてピルやIUDが知られています。ピルは黄体ホルモンと卵胞ホルモンという女性が排卵、妊娠するのには欠かせない女性ホルモンをバランスよく摂取していくことができます。女性ホルモンを摂取するとその分体内でのホルモン分泌機能が停止することになるの...

処方箋薬ピルの成分にはエストロゲンが含まれている 2020年02月12日

避妊の処方箋としてもらうことが出来る一般的な薬はピルと言います。これは女性が利用することが出来る避妊薬のことを言いますので、女性が服用すると妊娠しないように排卵がストップする効果を果たすようになります。そして、このピルの主成分にはエストロゲンという成分が利用されています。エストロゲンは、卵胞ホルモン...

ピルはコンドームと違いにきび治療も出来る避妊方法です 2020年01月09日

ピルというのは非常に小さな粒状の薬ですが、その小さな薬の中には数え切れない位の女性にとって良い効果をもたらす効果がつまっているのです。一般的にピルというのはコンドームと同様、避妊を成功させる為に使用するものです。しかしコンドームとの最大の違いは、ピルを服用して避妊をすることで避妊として効果以外にも、...

更年期障害の改善に適しているピルは国内外製造を選べる 2019年12月10日

婦人科の医師のように、多くの女性を診察している方は現代の女性に共通する事柄に気づいています。それは、通常起こることのない年齢に更年期障害が発生するプレ更年期と呼ばれる症状が増加傾向にあるということです。一般的に、日本人女性が閉経する年齢の平均は50歳とされています。50歳を中心とした前後10年間を更...